残念ながら先ほど行われたギリシャ戦は0-0のスコアレスドローとなってしまいました。
 images (21)
スタメンから外れた香川真司・・・

川島永嗣
森重真人に代わり今野泰幸
内田篤人
吉田麻也、
長友佑都、
山口蛍、
長谷部誠
香川真司に代わり大久保嘉人
岡崎慎司
本田圭佑
大迫勇也

ギリシャも同じくコロンビア戦から2選手を変更。ディミトリス・サルピンギディスとテオファニス・ゲカスに代わってコンスタンティノス・ミトログルとイオアニス・フェトファツィディスが入った。

 
香川ファンだからいうわけではありませんがスタメンにいれてほしかった。
試合展開
 
試合は開始2分、ファーストシュートは大久保の右サイドを突破からの山口のミドルレンジからでした。

序盤から日本がボールを支配していました。

ギリシャが速攻を狙う展開に。19分に日本は、右サイドの内田のグラウンダーのクロスから大久保が落とし、大迫がミドルシュートを打つが、GKオレスティス・カルネジスの手に収まった。

 21分には大迫が左サイドの高い位置でボールを奪い、ゴール45度の位置からシュートしたが、カーブが掛かった弾道はわずかにゴール右へそれた。
大迫選手の動きは大変キレていたのでもう少しだしていてもと思ったのですが・・・


 唯一の得点源であるFKが29分やってきました。

本田が直接狙ったが、壁を越えたボールはGKカルネジスが防いだ。33分、左サイドから長友がクロスを送ると、大久保が合わせたが、枠を越えた。

ここでギリシャにトラブル!

ミトログルが腰を痛めてゲカスとの交代・・・
続いて長谷部を倒したコンスタンティノス・カツラニスにイエローカードがでる。
この試合2度目の警告が提示されて退場に。 
日本にとってはチャンス!
GK川島が好守を見せる!

後半に遠藤投入!

長友からのクロスに大久保合わせれず・・・

そこにベンチにいた香川真司も投入‼
ラストはパワープレーだぁぁあ!

結局、ギリシャゴールのネットが揺れることは最後までなく、0-0の引き分けに終わった。

結果
 24日に行われる第3節で日本はコロンビア、ギリシャはコートジボワールと対戦する。